笑顔の人

人に頼られる柔道整復師になりたいなら求人を探そう

男の人

生活をしていくために

沖縄はリゾート地として多くの方が訪れる場所です。時間の流れがゆったりとしており、比較的過ごしやすい気候なため移住して生活をしていきたいと考える方が多くいます。生活をするために求人を探す方が多いですが、求人が少ないです。しかし自分からアクションを起こすと仕事が見つかることが多くあります。

女性たち

貿易関連の仕事に就く

貿易事務の必須能力として、英語力が挙げられます。書類の作成やメール対応や電話対応などに使われます。また、貿易事務として従事している人の雇用形態は様々で、正社員や派遣社員だけでなく、パートやアルバイトもいます。

伝統医療を身につけて働く

メンズ

国家資格が必要な独占業務

病気やケガの治療を主たる業とする医療関連の仕事は、一般企業に比べると世間の流行や景気の波といった外部要因に業績が影響されることが少なく、経営は常に安定しています。そのため、求人市場においても高い人気があります。柔道整復師もそうした医療関連職の1つです。柔道整復師は骨折や脱臼、捻挫、打撲、靭帯損傷といったケガの治療を専門に扱う治療者です。その資格は国家資格となっており、専門学校等で3年以上の学習期間を経た上で国家試験に合格しないと取得できません。そのため、稀少性の高い資格として求人は常に安定しています。独立開業を目的として資格を取得する人も多く、卒業後いったん就職して経験を積み、しかる後に自ら経営者の道を歩む人も少なくありません。

治療施設での仕事がメイン

柔道整復師の求人数が最も多いのは、接骨院また整骨院と呼ばれる治療施設です。こうした施設は医療機関ではありませんが医療機関にほぼ準じた経営形態をとっており、柔道整復師はそこで治療のスペシャリストとして業務に従事します。規模の大きな施設になると法人化したり、各地に分院を設けたりして事業を拡大しており、福利厚生も充実しています。これに次いで求人数の多いのが、病院の整形外科やリハビリセンターといった医療機関です。こうした場所では医師と共同して、あるいは医師を補佐する形で傷病の治療に当たります。異色の就職先としては、スポーツクラブやリラクゼーションサロンなどがあります。このようなタイプの職場は資格の有無とは無関係である点に気をつける必要がありますが、柔道整復師の持つ手技は疲労回復のマッサージ等に応用できるため、歓迎されています。

ウーマン

医療機関の事務的な職種

医療事務の仕事は求人先ごとに異なる専門的な職務を担う事があります。医療事務は女性ならではの繊細な心遣いが必要とされる事も多くなる事が特徴です。しかし、求人先に応じた様々な働き方が出来る為、女性に人気の高い職種です。